覚悟を決めて返済しよう。

私は現在借金をしています。初めての借金でしたが、転職・引越しを機に大金が必要になり、貯金だけではどうしても足りませんでした。

 

そこで、深く覚悟もせずに考えずに50万借金をしました。審査が通れば簡単にお金を借りれて、
月々の返済額も少額からでしたので返済も困難ではないと思っていました。

 

しかし、実際は金利で返済する額は多くなるし返済額が少ない場合何年も払い続けていかなければなりませんでした。

 

さらに、すぐにお金を借りられるため、私は何回か引き出していき段々と借金が多くなりとうとう限度額の50万円までになりました。
借りる時はそこまで覚悟をしていませんでした。

 

一度借金をしたら、
気をつけて覚悟をしないとどんどん膨らんでいき何年も返済のことを常に考えて生活をしていかなければならなくなります。

 

私は今、
多額の借金をする際には返済していける額だけを借りることと返済していくのに長い付き合いをするという覚悟が必要だと身を以て感じています。

 

もし、借金を最小限にすれば自由に使えるお金は少しでもできただろうし、
ボーナスが入れば短い期間で完済できたと思います。

 

お金が手に入っても結局はお金を後で支払っているだけなのです。
借金をするのは覚悟はしていましたが恥ずかしいことではないですが、借金地獄から抜け出す計画性が必要であるということです。